教習所免許証取得の方法には、合宿免許という選択肢もあります。その方法には、メリットもデメリットもあるようです。しっかり理解していただき、みなさん自身が正しい選択をしてください。まずメリットですが、合宿では、確実に短期間で免許証取得が可能なことです。合宿の選択の場合、期間はだいたい2週間、長くて3週間という感じではないでしょうか。

自分で教習の予定を組むことがなく、決められたプランを教習所の方で決めるから、よりスムーズにことが進んでいきます。ただし、私達は合宿を選択すれば、しっかりそのルールに従う必要があります。夏休みや春休みなどの期間中に取得できる点もメリットとして考えることが出来ますが、やはり、合宿はなかなか長期夏休みなどがないという人たちには、行くことが厳しいかもしれません。

短い期間で、免許取得が出来るということは、幾分運転免許証に対して苦手意識を持っている人たちも、おすすめ出来る方法です。通学の教習所では、空きブランクがあるから、覚えたこともすぐに忘れてしまうかもしれません。合宿なら、授業でならったことをすぐに実線で試せるから上達が早いというメリットもあります。でも、合宿に缶詰になることは時としてしんどいと感じるここともあるかもしれません。

しかし、最近では、週末に家へ帰ることが出来るようなところも、登場して来ているようです。ホームシックにかかりそうな人たちはそのような合宿を選択してみてはいかがでしょうか。

料金 交通費

Pocket